今年ヨガインストラクター養成スクールに通う!と決めている私。

昨年ホットヨガスタジオ、LAVAに入会したおかげで
ヨガの楽しさを知ってしまいました。

マドレボニータのインストラクター同期の
長野奈美ちゃんは、去年ヨガインストラクターの資格を取られたので
先日私の想いを聞いてもらいました。
相談できる身近な先輩がいる事に感謝しています。


その時にいただいた貴重なアドバイス☆

「何を学びたいか?どんなヨガインストラクターになりたいか?で
スクール選びも、通う期間も変わってくるよ~」

「かずなちゃん、ヨガの沼へようこそ!(笑)」

え?ヨガって沼らしいです、、、
学びに終わりがない。うん、確かに。

人生を通して学び続けられる魅力的な沼、なら
ズボズボハマっても、まぁ良いかw

長めの杖は必要、そして道を照らすランタンも
携えながら、沼に(!?)足を踏み入れたいと思います。


これまでのYoga経験は?
私は今まで初心者向けのレッスンに単発で何度か受講したことがある程度でした。

一番覚えているのは、亡くなった妹と一緒に行ったヨガ。
お互い子どもを授かる前だったので、10年以上前のこと。
すっぴんで受講して、「双子?」と講師に言われて嬉しかった思い出があります。

その時にも、
「あぁ私、ヨガのインストラクターになれたらいいなぁ」と
ふんわり思っていました。

自分の身体の柔軟性、ゆっくりな動作が好き、
正しいフォームを正確に取れる長所が活かされるのではないかなと
ぼんやり思っていたのです。

ですが、当時は自分のために大金を出して資格を取ることに抵抗がありました。

そんなお金を出す価値が、私にはないだろう…と
学びのために自己投資するという感覚がなく、
お金を払うのは自分が受けたいサービスを受けたり
欲しいものを買うためだけでした。


10年経って、
人って変わるんですね。

学びのために自己投資することを躊躇なく出来るかというと
まだまだ、「う…受講料高いな…」と思う事はあります。

ですが、学ぶ楽しさを知ってしまい、
どんどん深い所を追求していきたいと思うようになりました。

なんて楽しいのでしょう。
でも、学びも趣味もお金がかかるのですね^^;

ヨガの資格と言っても
王道のRYC全米ヨガアライアンスから

ハタ・ヨガ
アシュタンガヨガ
骨盤アナトミックヨガ
ベビーヨガ
マタニティーヨガ
等など色々な種類の資格があるみたい?

学ぶ内容も終わりがなさそうです。
約4500年前から人々に支持され現在まで続いてきたのですから
学びに終わりがない、いつまで経っても終わりが見えないのも
ある意味仕方ないのかなと思います。
…だから、沼、ね、、、

ヨガとを伝えてきた先人に敬意を払いながら
自分の身体を最大限に使って、
貪欲に学びを深めていきます。

1F8B56AD-20FD-40F5-AB51-F87772D3153C

読んでいただきありがとうございました!
かずなでした☆彡


良かったら登録お願い致します。