こんにちは!認定NPO法人マドレボニータ
認定産後セルフケアインストラクターの新井和奈(かずな)です。

★インストラクターの紹介はコチラ★ 

新井和奈 (あらいかずな)
09,11,15年生まれの子を持つ三児の母です。
産後ケアを知らずに、三人の妊娠出産。三人目の産後一年の時にマドレボニータの産後ケア教室を受講。
出産後、人に向き合うにも、まずは体力が必要!と痛感してマドレボニータのインストラクターになる。

産後ケア教室
下北沢教室
●9月コース      (満席御礼
●10月コース                    (募集中
●11月コース       (募集中
御茶ノ水・神保町教室
●10月コース      (募集中
(11月は単発レッスンのみ)
★産後ケア教室のお申込みはこちらから★
産後のバランスボール教室
●笹塚教室 毎週水曜10時30分~(こちらから
●御茶ノ水・神保町教室 
奇数月の月曜日は単発レッスンです★ (こちらから
ぜひ産後ケア教室のおさらいをしに来てください♡お待ちしております^^


下北沢教室3週目は、産後女性&赤ちゃん4人で開催しました。

急に涼しくなったせいか、お子さんの体調不良でお休みの方が多かったです。

風邪気味の方もいらっしゃるかと。

どうぞお大事になさってくださいね。



人数が少ない分、
お一人お一人目がバッチリ合うことが多く
みなさんよく耐えてくださいましたw

オモローな動きにも注目して、
笑って弾んだエクササイズ、

みなさん、素晴らしく
真剣な表情で取り組まれるので

思わず、
「顔が怖くなってますw」

「弾むのお休みしてません?笑」

と突っ込みました。

それぞれ
先週よりも
仲間の姿まで意識できたり、

腹筋がパワーアップしていたり…

様々な変化を感じられたのではないかと思います。

そして、後半
人生・仕事・パートナーシップについて
今日は4分、語ります。

2週目と
同じテーマについて話したけれども、

自分のネガティブに考えてしまう癖に
先週気づいて、
言葉尻をポジティブに変換したら 
先週と話す内容が全く違った!

いう変化をシェアしてくださった方もいらっしゃいました。

子供が生まれたからこそ、
その経験を活かして仕事をしたい!
社会と関わりたい
もっと社会を良くしたいと思う…

そんな声も聞こえてきました。

子どもたちが大人になった時、
今私たちが感じている生きづらさを感じてほしくない、
子育てしやすい環境になっていてほしい!

自分の事以外も考えられる、
視野が広がったのは、赤ちゃんのおかげ、かもしれませんね。
1617FE64-B817-49A7-B637-C452AF0C6671
 泣いても笑っても怒っていても可愛い赤ちゃん。

可愛いんです、ですが、
一人で子育てしていると、
モヤモヤすること、イライラすること

たっくさんあると思います。

私自身は、第一子の産後、
よく泣く我が子を連れて
買い物に行くのも一苦労でした。

出来れば泣いているところを人に見せたくなくて。
(母親なのに泣き止ませることができないなんて!って
思われたらどうしようって常に思っていたのかもしれません。)

支援センター、児童館は
なんとなく馴染めず短時間しか利用できない。

他に行く場所もわからず
密室育児、本当に辛かった…

そんな時に産後ケア教室に出会えていたら、
どんなに良かったかと思います。

自分のド産後に出会えなかった分、
毎月産後女性に会うことに執着しているのかもしれませんw
(冗談ですよーーw)
毎回ご縁に感謝しています。

来週は最終週、早い!淋しい!

4週目は
全員揃って集合写真撮れたら嬉しいなぁと
思っています。

読んでいただきありがとうございました!
かずなでした☆彡