こんにちは!認定NPO法人マドレボニータ
認定産後セルフケアインストラクターの新井和奈(かずな)です。

★インストラクターの紹介はコチラ★ 

新井和奈 (あらいかずな)
09,11,15年生まれの子を持つ三児の母です。
産後ケアを知らずに、三人の妊娠出産。三人目の産後一年の時にマドレボニータの産後ケア教室を受講。
出産後、人に向き合うにも、まずは体力が必要!と痛感してマドレボニータのインストラクターになる。

産後ケア教室
下北沢教室
●8月コース      (満席御礼
●9月コース      (キャンセル待ち
●10月コース                    (募集中
御茶ノ水・神保町教室
●10月コース      (募集中
(9月は単発レッスンのみ)
★産後ケア教室のお申込みはこちらから★
産後のバランスボール教室
●笹塚教室 毎週水曜10時30分~(こちらから
●御茶ノ水・神保町教室 
奇数月の月曜日は単発レッスンです★ (こちらから
ぜひ産後ケア教室のおさらいをしに来てください♡お待ちしております^^


対話って大事。

心に引っかかっている事、
なんとなく違和感を感じている事を

話したいなぁと思った時に

聴いてくれる相手がいるって、
すっごくありがたいです。

内省して終わりにせず

「私はこのことについて話したいんだけど、
この日程で、都合付く人
オンラインで繋ごう!」

ちょっと勇気を出して
呼びかけたら、
案外何人か集まってくれるかもしれません。

私は身近な人がそうして対話の場をつくる姿を真似して
最近、オンラインでMTGする事が増えました。

「断られたら、傷つくなぁ」
という感情もあります!

まずは、呼びかけてみて、
ダメだったらリトライして
凹んでも戻ってくる
「レジリエンス」も、鍛えれば良いですね^^

お!一石二鳥かもw
(ポジティブな自分、大好きです


時間さえ確保できれば、
場所は選ばない。

どこにいても顔を見て話せる、
便利な時代になりましたね^^


自分が話をしても
ジャッジされない、
途中でさえぎられないとわかっていると
安心して話せます。


ジャッジされないと思って話せる、
ただ聴いてくれる人たちが私の周りにはたくさんいて

有難すぎます!

お金では買えません。
プライスレス♡


「わぁ私はこんなことを思っていたんだ」

「こんな選択肢もあるよね」

「実はこれについて、もっと話をしたかったんだ」

等、話しながら色んな発見があったり
自分が意外と強い想いがあったことに気づけます。

話している時だけではなく、
話し終わった後も
脳は活性化していて

「上手く表現できなかったのだけど、
この表現の方がしっくりくるかも」

「私は、次にこんなことを試してみたいんだ」

色んな気づきや想いが出てきます。

この出てきた想いも
話を聴いてくださった方にシェアして
自分の想いをさらに再確認しています。


あ、若干しつこくてうざい?
自覚しているんですが

そこでも、
「聴かせてくれてありがとう」

と言ってくれる仲間たち。
素敵すぎます。

私も人にしてもらって嬉しい事を
どんどん人にもしたい!と
自然と思えます。

そういう優しくて穏やかで豊かな気持ちにしてくれる
仲間に出会えて
 本当に良かったと思っています。

そのキッカケが、
私の場合
マドレボニータだったんです。

あぁ、マドレを通じてもっと人とつながりたい。
対話をしたい。

コミュニティを作っていきたいです。

読んでいただきありがとうございました!
かずなでした☆彡