こんにちは!認定NPO法人マドレボニータ
認定産後セルフケアインストラクターの新井和奈(かずな)です。

★インストラクターの紹介はコチラ★ 

新井和奈 (あらいかずな)
09,11,15年生まれの子を持つ三児の母です。
産後ケアを知らずに、三人の妊娠出産。三人目の産後一年の時にマドレボニータの産後ケア教室を受講。
出産後、人に向き合うにも、まずは体力が必要!と痛感してマドレボニータのインストラクターになる。

産後ケア教室
下北沢教室
●7月コース      (満席御礼
●8月コース      (満席御礼
●9月コース      (受付中
御茶ノ水・神保町教室
●8月コース      (調整中
(7月9月は単発レッスンのみ)
★産後ケア教室のお申込みはこちらから★
産後のバランスボール教室
●笹塚教室 毎週水曜10時30分~(こちらから
●御茶ノ水・神保町教室 
奇数月の月曜日は単発レッスンです★ (こちらから
ぜひ産後ケア教室のおさらいをしに来てください♡お待ちしております^^


タイトル、

ちょっと怖いですね。

「支配されてしまう」

て強い表現だな。

何に支配されてしまうのか?って

無意識のテーマです。

産後、意識的なテーマを持っていないと
いつの間にか
無意識のテーマに支配されてしまう。

どんなテーマ?

それは


旦那に家事や育児がどんなに大変か
どうやって思い知らせてやろうかしら?

っていう
ネガティブな感情がテーマに。


私が産後3回

パートナーに対して
どんな態度を取っていたかと
教室のご参加者にシェアすると

苦笑い、あるいは、共感の声です。

・夫の前でわざと大きなため息をつく
・「大変大変」と大変アピール
・ドアをバーーーーーンと閉めて不機嫌オーラ出す


産後、どうしてこんなに性格悪くなっちゃったのかしら…?

と悩む方もいらっしゃるんではないでしょうか?

リピーターのご参加者が、

前回このワークをやったことは
覚えていたのに、

いつのまにか
プンプンおばさんになっていて
ハッとした!


とみんなの前で発言してくださいました。

そうなんですよねー。
わかっていても
イライラしてしまう。

それは、自分が疲れているからです。

足りないのは、
大人との会話と
有酸素運動。

根本的な対策をしましょう。

対策が運動?

と目が点だった方も、
週を追うごとに実感されると思います!
C9DDC039-BBA1-446A-874D-BF41E87CA86A

読んでいただきありがとうございました!
かずなでした☆彡