こんにちは!認定NPO法人マドレボニータ
認定産後セルフケアインストラクターの新井和奈(かずな)です。

★インストラクターの紹介はコチラ★ 

新井和奈 (あらいかずな)
09,11,15年生まれの子を持つ三児の母です。
産後ケアを知らずに、三人の妊娠出産。三人目の産後一年の時にマドレボニータの産後ケア教室を受講。
出産後、人に向き合うにも、まずは体力が必要!と痛感してマドレボニータのインストラクターになる。

産後ケア教室
下北沢教室
●6月コース      (満席御礼
●7月コース      (満席御礼
●8月コース      (受付中
御茶ノ水・神保町教室
●6月コース      (開催中
●8月コース      (受付中
(7月は単発レッスンのみ)
★産後ケア教室のお申込みはこちらから★
産後のバランスボール教室
●笹塚教室 毎週水曜10時30分~(こちらから
●御茶ノ水・神保町教室 
奇数月の月曜日は単発レッスンです★ (こちらから
ぜひ産後ケア教室のおさらいをしに来てください♡お待ちしております^^


産後ケア教室って、
受講している母子だけでなく、

家族も恩恵を受けるのですよ。

なんかちょっと偉そうに書いてスイマセン。

ですが、実際
「夫に優しくなりました」
とか
「上の子に優しく出来ました!」

という声多くいただきます。

今日は、スタジオ内で起こっている変化をお伝えします。

こちら、
母子が見つめ合って
とても微笑ましい写真。

42B3F7AC-B750-41FC-A890-69DA766079C1


が、実は、
抱いている赤ちゃん、

自分のお子さんじゃないんです!



ペアワークの時に
赤ちゃんが抱っこして構ってほしい様子でした。

そこで、
機嫌が良い赤ちゃんの母に
ペアの方の赤ちゃんの
抱っこをお願いしてみたところ
赤ちゃん、
この笑顔!
E655CF2E-CEC1-4283-B286-CF6C359F5064

可愛すぎて
溶けそうですw




一週目、
自分のお子さんの様子が常に気になって、
エクササイズどころじゃない!

だったところから

他の子を抱っこできる余裕と

自分以外の人に自然に委ねる事のできる変化

に感動している新井です。


産後ケア教室は
4週同じメンバーで集まれます。

エクササイズ中、カッコ悪い姿も見せあえる仲間。
ワークでは、深いところまで安心して話せる仲間。
ランチも一緒に食べたりして、
毎週関係性を築いていけます。

だから、
人に委ねる事も、
困った事があった時に
一人で抱え込まない習慣も出来るんじゃないかなと思います。

家族、大事!だけれど、
血縁関係だけでなく、

こうして、沢山の人と関われる事で
価値観が変わる、視野が広がる
いろんな刺激が良い変化、成長につながると思います。


最高のスマイルでHちゃんの赤ちゃん抱っこしてくれた
Tちゃん、
赤ちゃんをゆだねてくれたHちゃん、

お二人に拍手♡

読んでいただきありがとうございました!
かずなでした☆彡