こんにちは!認定NPO法人マドレボニータ
認定産後セルフケアインストラクターの新井和奈(かずな)です。

★インストラクターの紹介はコチラ★ 

新井和奈 (あらいかずな)
09,11,15年生まれの子を持つ三児の母です。
産後ケアを知らずに、三人の妊娠出産。三人目の産後一年の時にマドレボニータの産後ケア教室を受講。
出産後、人に向き合うにも、まずは体力が必要!と痛感してマドレボニータのインストラクターになる。

産後ケア教室
下北沢教室
●5月コース      (満席御礼
●6月コース      (受付中
●7月コース      (受付中
御茶ノ水教室
(5月は単発レッスンのみ)
●6月コース      (受付中
★産後ケア教室のお申込みはこちらから★
産後のバランスボール教室
●笹塚教室 毎週水曜10時30分~(こちらから
●御茶ノ水・神保町教室 
奇数月の月曜日は単発レッスンです★ (こちらから
ぜひ産後ケア教室のおさらいをしに来てください♡お待ちしております^^


日曜日は母の日でしたね。

日曜に慌てて、Amazonで母の日ギフトをポチった私です。
1日遅れてしまいました。



自宅では、
今日は母の日だから、お母さんに何かしてー!
と、子どもたちにリクエスト。

じゃあ、お手伝いするよ!
お母さんが楽出来るように!


って、小4長女。
一緒になって小2長男。

彼女たちの気持ちが
嬉しいなぁ、幸せだなぁと思います。


母になって9年、
だいぶ色んな縛りを解いて、
拘りを手放すことが出来ました。


マイルールをたくさん決めて、
あれをしなければ!
これをするべき!


って、盲信していた時期もありましたが、

子ども三人もいたら、細かい事気にしていられない!

という、どうにもならない状況が、

私の場合、プラスに作用したのだと思います。

バスに忘れ物しても、
子どもは全員忘れずに下ろしたから
 完璧!!!


というゴール設定の低さは、

一人目育児では、
考えられなかったなぁ…と
振り返りますw


結論

大事な人たちが、
生きていたらOK

1日の中で、笑顔の時間が少しでもあれば
超HAPPY

「楽しい」「楽」をつくるのも
簡単じゃない。

簡単じゃない事に日々挑戦している
母となった私たち、

いつもお疲れ様!

そして、
お母さん、私を産んでくれて、ありがとう!
私の人生、悪くないよ、
改め、とっても幸せで恵まれていると感じています。
0DFA8456-4838-429E-8ECE-F17B17856C26


読んでいただきありがとうございました!
かずなでした☆彡