こんにちは!認定NPO法人マドレボニータ
認定産後セルフケアインストラクターの新井和奈(かずな)です。

★インストラクターの紹介はコチラ★ 

新井和奈 (あらいかずな)
09,11,15年生まれの子を持つ三児の母です。
産後ケアを知らずに、三人の妊娠出産。三人目の産後一年の時にマドレボニータの産後ケア教室を受講。
出産後、人に向き合うにも、まずは体力が必要!と痛感してマドレボニータのインストラクターになる。

産後ケア教室
下北沢教室
●4月コース      (満席御礼
●5月コース      (受付中
●6月コース      (受付中
御茶ノ水教室
●4月コース      (満席御礼
(5月は単発レッスンのみ)
●6月コース      (受付中
★産後ケア教室のお申込みはこちらから★
産後のバランスボール教室
●笹塚教室 毎週水曜10時30分~(こちらから
●御茶ノ水・神保町教室 
奇数月の月曜日は単発レッスンです★ (こちらから
ぜひ産後ケア教室のおさらいをしに来てください♡お待ちしております^^


ETICの野田香織さんに紹介してもらい、
密かに応募していたワークショップ、

セールスフォース・ドットコムさんの
「BtoC企業向けカスタマージャーニーマップ政策Workshop」
に行ってまいりました。
2016B890-6BE4-4117-B5F6-62E304E791B5

カスタマージャーニーマップの書き方が載っている本の紹介もありました。
★こちら★

検索すると、オンラインで無料のテンプレートも多数出てきます。

今回はセールスフォースさんの
カスタマージャーニーキットを使用して
約2時間かけて作成。

2019年4月22日(月)14:00-17:00
大阪でも開催されるそう。
ご興味ある方はこちら★
完全抽選制です。

9CF3E3D8-451B-4FF1-85CE-F8C3FFB56329

同じ団体の人2名で参加が条件だったので
三鷹、本郷、神楽坂・飯田橋、3教室で産後ケア教室を開催している
貫名友理インストラクターを誘い、
同伴してもらいました。
C1C39E27-E069-4F93-AFA8-B6CA1AAD136F

年下だけどセンパイの可愛いゆりちゃん先生。
なんだかんだ最近一番よくお会いしている
インストラクターです♡
B4BC3E16-11D1-4112-9731-BA70A1184485


マドレボニータのインストラクターは
団体に所属しているけれど、
それぞれ個人事業主として活動しています。

インストラクターという職業は
スタジオに行って、レッスンをするだけ!
と思っていました。

雇われているインストラクターは
スタジオ探しや集客に悩む事は少ないかもしれません。

そうやってお仕事されている方も
いらっしゃると思いますが、
マドレボニータのインストラクターは
全員個人事業主。

スタジオを探して
契約するところから
集客や営業、
自分がどの程度時間、お金をかけるか?
個人の自由です。

自由なので、やりたくないからやらない!
という選択肢もあります。

何もやらなくても
仕事が舞い込んでくるなら
とっても有難いのですが、
私の場合、
計画的に発信して集客する、
自身のスキルアップのための勉強、
やりたい事がたくさんあります。

サボる事も可能ですが、
趣味でやっているのではなく、
この仕事に情熱を持って
プロとしてやっているので
サボりたいとは思っていません。

でも、一人でコツコツ
地道に孤独にやるというのが
向いていない私、

ついつい、忙しいと言って言い訳して
後回しになりそうなので、
仲間と一緒に学べたり、
進捗状況を確認できると
モチベーションも上がります。

どんな流れでやっていったかというと


STEP1:ジャーニーのスタートとゴールを設定する
まずはどんなサービス・体験を売りたいかを決める。
例えば、
産後ケア教室を知らない状態から、受講して、友達に良かったよー!
と口コミしてくれるまでを、ゴールとする。
EF5706DD-8380-4024-9F28-CD0F6C0BDCF9

STEP2:ジャーニーの主人公「ペルソナ」を考える
ここでどんな方に届けたいか、
細かく設定していきます。

STEP3〜4:ペルソナの「顧客行動」を考えて分類する
私の産後、どうだったかな…というのも振り返りながら、
ペルソナがどんな行動を取るかをどんどん付箋に書いて貼っていきます。

052CA94D-8B23-4F35-B731-FEEDF69F161B

STEP5:ペルソナの「感情の起伏」をマッピングする
その時、顧客がどんな感情だったか?いろんな表情のカードがあって
プラスの感情は上に、マイナスの感情は下の方にとカードを置いていき
その時の気持ちを吹き出しの付箋に書きます。
4BDBC99B-C88D-4267-BCDC-1B6EA18E5446

STEP6:ペルソナに対する「接点とアクション」を考える
インスタなのか、Facebookなのか、TVは何を見るか?
雑誌は?区の広報がきっかけという場合もあるよね!と
ゆりちゃんと話しながら
デバイスカードを時系列に置いていきます。

STEP7:ペルソナの「感情変化」への対応を考える
ペルソナがマイナスの思考になった時、
その逆もしかり、私たちにできる対応策を書き出していきます。


今回のカスタマージャーニーマップ
何が良かったかというと、

どんどんブレストしていった先に
私たちが団体として
インストラクターとして、
何が出来るか明確になって
宣言するとことまであるところです!

顧客の行動、感情を細かく見ていったので
なぜ実行に移すのか?
理由がはっきりしている点です。

私は、これをやろうと思う!
というのを他者に宣言することで
やらざるを得ない状況に持っていく
周りの力を借りてやる方法、好きです。

私は、どんな人なのか?知ってもらう動画、
筋トレ動画、ストレッチ動画の作成

ゆりちゃんは、PayPayの導入をする!と宣言。

私も産後ケア教室の清算にPayPay導入したいと思います。

読んでいただきありがとうございました!
かずなでした☆彡