こんにちは!認定NPO法人マドレボニータ
認定産後セルフケアインストラクターの新井和奈(かずな)です。

★インストラクターの紹介はコチラ★ 

新井和奈 (あらいかずな)
09,11,15年生まれの子を持つ三児の母です。
産後ケアを知らずに、三人の妊娠出産。三人目の産後一年の時にマドレボニータの産後ケア教室を受講。
出産後、人に向き合うにも、まずは体力が必要!と痛感してマドレボニータのインストラクターになる。

産後ケア教室
下北沢教室
●3月コース                  (開催中
●4月コース      (残2席
●5月コース      (受付中
御茶ノ水教室
●4月コース      (残1席
(3月5月は単発レッスンのみ)★産後ケア教室のお申込みはこちらから★
産後のバランスボール教室
●笹塚教室 毎週水曜10時30分~(こちらから
●御茶ノ水教室 奇数月の月曜日は単発レッスンです★ (こちらから
ぜひ産後ケア教室のおさらいをしに来てください♡お待ちしております^^


子どもたちが寝静まってから
サクっと夫婦でシェアリング、しました!!

やっぱり、いい!
ちゃんと私の話を
聴いてもらえてると感じられるのは
嬉しい。

そして相手の気持ちを知れるのも
嬉しい。

やり方は
産後ケア教室と一緒です。

まずは、
①人生・仕事・パートナーシップ

この中から話したいテーマを決める。

②2分で
選んだテーマについて、希望の絵を描く。

③絵から曲線を引き出して
ボードごと交換。

④話す順番を決めて
・話し手は5分

ひたすら選んだテーマについて
話す。
ネガティヴな内容でもOK
まとまらなくてOK
支離滅裂上等です!

・聴き手は質問、コメント挟まず!
メモしながら、聴く。

⑤後で1分で相手の話を要約。

キーワードでメモ、
この要約、
慣れないと
難しいそうです。
5A26F830-21BE-43C5-8A46-5501B00A707E
どうしても
文章で書いてしまいがち。

⑥最後に
聴き手が相手の話を聞いて
伝えたいと思ったことを、
一言メッセージにして
紙の余白に書く。
日付とサインも忘れずに。 


何が一番良かったって、
夫が家族のことを
予想以上に考えて行動しているんだなって
わかったこと。

いちいち説明するのは
照れる、
あえて言う事でなくても、

こうしてお互いの気持ちや価値観を共有できるって
手前味噌ながら
とっても良いと思います(^^)

私の話、
聴いてほしいばっかりだったのに、

夫の話、全然聴けてなかったな。
照れちゃって嫌がるかもしれないけど
ぜひぜひ夫婦でやってみてほしいです。

読んでいただきありがとうございました!
かずなでした☆彡