こんにちは!認定NPO法人マドレボニータ
認定産後セルフケアインストラクターの新井和奈(かずな)です。

木曜日は、下北沢で産後ケア。
今日は、2月コースの2週目です。

前回体調不良だった方も無事にご参加いただき嬉しく思います。
大事をとってお休みされたOさんも、
来週お会いできますように!

今日のレッスン、最初に
みなさんには先週(木)からの
心の変化、身体の変化をお一人ずつシェアしていただきました。

有酸素運動&自分を主語にして話すことで、
外側からは分からなくても、
自分の内側に、何かしら変化があったはず。


赤ちゃんのお世話に
追われていると、
自分の事が後回しになってしまいがちですが

「私、先週とこんな事が違うなぁ、
こんな変化があったな!」

と自分に目を向ける時間、
自分に意識を向ける時間も

少しずつ増やして
セルフケアしていきましょう。

下北沢教室では、
筋肉痛になって嬉しい!という方、
自分の気持ちを言語化するというメッセージが心に残った
という方、

赤ちゃんが泣いていても
抱っこ出来ない、ちょっと待ってて―と思うのは、

決して、母性愛が足りないからじゃなく、
体力不足だからって言葉が
印象に残ったと話してくださった方もいらっしゃいました。

お家でゴロゴロしていたら感じられない、
頑張ってスタジオに来たからこそ、

得られるものも多いです。

前半のエクササイズの感想を聞くと、

「先週は、エクササイズはいつ終わるのか…
と時間が気になったが、
今週は、短く感じた!もっとやりたかった!」


という声、多数届きましたので、
さらに負荷を上げて、
取り組んでいきたいと思います。
来週のエクササイズが楽しみすぎます♡

そして、後半、
シェアリングでは、
時間を区切って
「私はどうしていきたい」という事を
真摯に考えるみなさん。
 
赤ちゃんも、母が真剣に考えたり書いたりする
姿をしっかり見て、様々なことを感じている…と思います。


C4607E1E-2F3B-4B4F-A55E-8BD452D09F80

今月中に、保育園入園内定が出る…
という方も多く、

母となって働くを考えた方、
発言してくださった方が多い印象でした。

「働きやすいっていう職場でさえ、
母となって働く女性が、無理をして成り立っている」

…という現実、
私たちの代で変えていきたいな、
声を上げていきたいと思います。

仕事、家事、子育て、出来て当たり前?
女性ばかりが負担するのは、

女性だけでなく、男性にとってもデメリットが多いのでは?

だって、私たちの子どもが
社会人になった時、
親になった時には、

家族を持って働くという事は、
何かを犠牲にしなくてはいけない。

ひたすら我慢して
神経すり減らして、

耐えるしかない。

って思ってほしくないから。


モヤモヤも、言葉にすることで、徐々にクリアになってくると思います。

産後女性と一緒に、こうして真剣に語る時間、
尊い時間だと思うと同時に、
誰にとっても必要な時間なのではないかと
いつも感じています。

Aさんが読んで「良かったです!」
と教えてくださった、
働く女性のキャリア格差(ちくま新書)
(Amazonのサイトに飛びます↑)
という本も興味深いです!

来週またお会いできるのが楽しみです!

みなさんには、
ぜひ、骨盤を起こして、
おむつ替えや

お風呂上りの肩こりのセルフケアも

忘れずやっていただけたらと思います♡

読んでいただきありがとうございました!
かずなでした☆彡

★インストラクターの紹介はコチラ★ 

新井和奈 (あらいかずな)
09,11,15年生まれの子を持つ三児の母です。
産後ケアを知らずに、三人の妊娠出産。三人目の産後一年の時にマドレボニータの産後ケア教室を受講。
出産後、人に向き合うにも、まずは体力が必要!と痛感してマドレボニータのインストラクターになる。

スケジュール
産後ケア教室

下北沢教室
●1月コース          (満席御礼)  
●2月コース                  (キャンセル待ち
●3月コース      (残4席

御茶ノ水教室
●2月コース        (満席御礼)

(1月は単発レッスンのみ(キャンセル待ち01/21(月))


産後のバランスボール教室

●笹塚教室 毎週水曜10時30分~(こちらから
●御茶ノ水教室 
3月、月曜日は単発レッスンです★ (こちらから
ぜひ産後ケア教室のおさらいをしに来てください♡

お待ちしております^^