大阪弁で、

ホームシックのお話をピアザでNさんにやってもらいました。

実は自分が関西人だと思っている私。両親は関西出身で実家では関西弁を話します。

Nさんの、言い回しが、まるで母を見ているように感じました。

めっちゃおもろかったー❗️❗️

そう、そう、そう言う❗️

あ〜、この感じ❗️まさに関西の人の感じ❗️


言葉には
人、風俗、文化、習慣がもれなく付いてくる

っていうの、方言でも、すごく現れてる!

と感じました。

同じ事を言うにも、
日本語と英語、スペイン語、ロシア語と言い回しが違うなぁって思っていたけれど(韓国語は文法も同じで単語も似てるものが沢山あるなと思います)

同じ、日本語でも、
標準語と方言で、なんだか違うニュアンスで言っている感じ?
伝わる感じ?


ストーリーを、標準語だけでなく、

色々な方言で言えるようになったらめっちゃ楽しいかも⁈

それって外国語より、かなりハードル低いけど

相手の言葉で相手の気持ちを話す という簡単な訓練にはなるかもしれない?

なんて。

ピアザの多言語ロールプレイも結局は言葉遊びなんだなぁ❣️

って思えたら外国語もハードル下がるかな?


色んな方言でホームシックを聞きたい!!

みんなで言えるようになりたい!


密かな願望でした(*^◯^*)

読んでいただきありがとうございます😊
かずなでした(*^◯^*)