こんにちは!認定NPO法人マドレボニータ
認定産後セルフケアインストラクター養成コース11期生
准認定ボールエクササイズ指導士の新井和奈(かずな)です。

7月20日(木)
産後セルフケアインストラクター養成コース11期生の筆記試験でした。

マドレ式の振り返りシートを使いつつ、振り返りたいと思います。

以前は手書きで行っていたマドレの筆記試験ですが、

今はワードで回答、PDFで送るというシステムになっています。

お昼の12時に配信されて、16時までにPDFで送信!という試験。

4時間たっぷりあるので、事前の確認、手際よくやったら締め切りに間に合ったはずなのですが、

PDFに出来ない?@15:55

涼ちゃんからも(間違えて切ってしまった)
奈美ちゃんからメッセンジャーで電話もらって、

今度は、保存できたはずなのに‥‥

PDFにしてから、メールに添付できなくって(その時点で、もう16:15)
パニックになり、泣けてくる…。

締め切り時間に間に合わず、悔しかったです。

同期が「大丈夫?」「頑張れ!」と励ましてくれたのも嬉しくて…。

それでも泣いてました。

大人になってこんなに悔しかったり、情けなかったりする経験、大事だよねと心の片隅で思いつつ

しばらく放心状態でした。

そのあと、
「初めてやる事がそんなスムーズにできる方が不思議だよね」と言って
自分を励ましました。

マドレ式の振り返りシートを使い、振り返ります。

私の感情が動いた出来事
筆記試験で締め切り時間に間に合わない

その時の私の感情
悔しい、情けない、同期がいてくれて嬉しい、泣きたい

私が大切にしたいこと、希望
どんな感情も貴重、どんな経験も貴重。

私が次に試してみたい行動
まずは、PC関連で、初めて取り組む事を増やす。
色んな失敗をする。
テストやチャレンジを前向きに考える。

「やっちまったー」という経験も大切にしてあげたい!
してあげよう。

よし、私、まだ大丈夫!と思えた振り返りでした。
(試験結果は大丈夫かわかりませんが

筆記試験は合格基準が9割。
誤字脱字は事前に確認しましたが、不合格なら追記もある…

しかし今更、気を揉んでも仕方ないので、今から少しだけ、身体を動かそうと思います

読んでいただきありがとうございました!
かずなでした☆彡
F9E7EB2E-998F-4BB7-8C4E-F6C1E5514420