こんにちは!新井和奈(かずな)です。

6月26日、今日は、生きていれば妹、明奈の31歳の誕生日でした。

去年の30歳の誕生日に妹は

『自分の30年はママのおかげ』と言って
母に白バラを贈ったそう。

B2462D0F-5BFD-4CF3-8228-7A55F1C21EE5

 
なんで死んでしまったの?
もう会えないの?
なんて、考えても意味がないのかもしれないけど…。

今朝は考えずにはいられませんでした。

綺麗なバラ。

彼女は、これを送った日、翌年には自分が亡くなっていることなんて想像してなかったんじゃないかな?

想像してなかったと思いたいな。

大切な人との別れは、突然やってくる。

そんな大事なことも教えてくれた妹。

彼女も、与える人、与え続ける人だったなぁと思います。

悲しむ気持ちも、ちゃんと味わって、しっかり悲しんだら、
あとは生かされていることに感謝して、私は今までもこれからも全力で生きていくのみ!

きっと、違う時空では妹はまだ生きていて、妹が亡くならないストーリーも同時進行されていて
見えないだけ、会えないだけなんじゃないかな?

なんて幻想的な事も考えています。

その方が辛くないから。

何だかじっとり湿っぽいブログになっちゃいました。

読んでいただきありがとうございました!
かずなでした☆彡